「かき船」の移転先にイコモスがクレーム

広島市中心部の川で、かき料理を提供する「かき船」を、原爆ドームの近くに移転することについて、世界遺産の保護に携わるNGOの「日本イコモス国内委員会」は広島市に対し、「鎮魂と平和への祈念のエリアとして認識されるべきだ」と懸念を表明した。広島市中区の元安川でかき料理を提供する「かなわ」は、川を管理する国から、台風などの際の治水上の問題を指摘されて移転を求められたため、原爆ドームから南におよそ200メートルの地点に移転することにしている。

これについて世界遺産の保護に携わるNGO・「イコモス」の国内組織、「日本イコモス国内委員会」は、移転の手続きを進めた広島市から1月13日に聞き取りを行ったうえで、広島市に対し移転への懸念を表明する文書を提出した。この中で、イコモスは、原爆ドーム周辺のエリアについて「鎮魂と平和への祈念のエリアとして認識されるべきだ」としたうえで、移転については「もっと多くの市民や被爆者を交えての徹底的な議論が必要だ」としている。

「日本イコモス国内委員会」が懸念を表明したことについて、広島市経済観光局の谷本睦志局長は、「移転については有識者や市民団体などでつくる協議会の承認を得るという手続きを経て、国からの許可が出ている。今後、文化庁とよく相談しながら、イコモスや地元団体などに理解を得られるよう説明を尽くしていきたい」というコメントした。(NHK広島)


「かき船」移転予定先
広島市06


「かき船」がダメならこれもダメだろ?
広島市01


動く乗物はいいのか?
広島市02


鎮魂の場所で船のモーター音も変だと言うことか?
広島市08


これは違うな
広島市03


あった、これだ。
広島市07


ついでに広島市のミズクラゲ
広島市・ミズクラゲ
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL