カテゴリ中川俊直 1/1

中川俊直のポスターがまだある場所

女性問題で一躍有名になった東広島(広島4区)の元変態国会議員中川俊直が、17年10月に自民党から公認をはずされ、議員辞職に追い込まれてから1年が経過した。今、俊直はいったい何を考え、何をしているのだろうか。東広島で近隣に迷惑などかけていないだろうか。それとも夜な夜な女を求めて広島市内の繁華街に出没しているのだろうか。俊直から執拗な荒らし攻撃をされたばかりだが、そこから垣間見るこの特異な人間性の持ち主の素...

  •  1
  •  0

中川俊直氏のTwitterが7月15日で止まったまま

広島4区前衆院議員で東広島の変態英雄こと、中川俊直氏のTwitterが7月15日で止まったままだ。理由は、7月18日に、週刊文春がインターネットで中川俊直の「ストーカーメール1日200通」のことを報じたからだ。それまで俊直氏は、Twitterで西日本豪雨災害のことを、チョボチョボと書いて更新したり、ときたま被災地へ出かけて記念写真を撮ったりしていた。但し、被災現場の土砂の片づけなどは、まずしていないと思われるが。俊直氏のT...

  •  0
  •  0

東広島の変態英雄中川俊直が醜い嫌がらせメールを前川恵氏に大量送信

週刊文春によると、西日本豪雨の被災地を精力的に視察し、フェイスブックで発信している前衆議院議員の中川俊直氏(48)が、かつての同僚であった前川恵前衆議院議員(42)に、「死ね!」「バカ野郎!」「くたばれ!」といった嫌がらせメールを現在も大量に送り続けていることがわかったという。俊直を取り上げた当ブログにも嫌がらせの書き込みが相次いだばかりだったが、しかし、東広島の変態英雄中川俊直とその変態支援者と仲間...

  •  0
  •  0

重婚&ストーカー疑惑中川俊直氏、政治活動再開?豪雨時発信なし?

週刊新潮が、この時期に広島4区元衆院議員中川俊直氏の記事を出して来た。タイトルは「重婚&ストーカー疑惑『中川俊直』前代議士が政治活動再開 安倍総理も応援?」というもの。その中で、「第18回 中川俊直 モーニングセミナー」というものが紹介されている。記事によると「このセミナーの開催日時は18年6月27日午前8時。場所は千代田区平河町のシティホテルの宴会場。そして何よりも重要なことに、会費は2万円だ。セミナーの...

  •  0
  •  0

18年は年男の中川俊直氏がふるい立つ!

東広島市の英雄、中川俊直氏(前自民・広島4区)が、2017年4月に女性問題で経済産業政務官を辞任し、自民党を離党して以来、中川氏のTwitterが更新されない状態だった。ところが、8カ月ぶりの2018年1月1日からTwitterが更新され始めた。そこには何と、今年は戌年の年男なんだそうだ。さらに箱根駅伝を見てふるい立ったのか、肉体改造のためにランニングを開始したという。正月早々からランニングという並々ならぬ決意の俊直氏。現...

  •  5
  •  0

中川俊直氏が出馬を断念 もう一度生まれ変わってくる!

10月1日、女性問題をめぐって今年4月に自民党を離党した中川俊直・前衆議院議員が、地元の東広島市で記者会見し、10月に行われる衆議院選挙への立候補を見送ることを明らかにした。中川俊直氏は地元の東広島市で開かれた後援会の会合で、10月に投票が行われる衆議院選挙に向けた対応を協議した後、記者会見した。この中で、中川氏は、今回の衆議院選挙で、所属していた自民党が自らが選出されてきた広島4区に別の公認候補を擁立す...

  •  0
  •  0

中川俊直衆院議員が地元東広島市で謝罪会見、議員活動再開について後援会支持!

不倫報道などで4月に経済産業政務官を辞任し、自民党を離党した中川俊直衆院議員(47)=広島4区=が7月29日、広島県東広島市で報道陣の取材に応じ、不倫問題を謝罪したうえで、議員活動の継続を表明した。中川氏はこの日午前、後援会の支持者らを前にこれまでの経緯を説明し、不倫問題について謝罪したという。後援会も議員活動の継続を認め、次の衆院選に向け、支持していくことを決定した。その後、中川氏は報道陣に「今回の...

  •  2
  •  0

お詫びで資金パーティー 派閥幹部「やめなさい!」中川議員一転中止 

4月に女性問題が報じられ、自民党を離党した中川議員は8月23日に、都内のホテルで「お詫びと再起の会」と題した政治資金パーティーを開く予定だったが、自民党・細田派の幹部が報道でこれを知り、取りやめるよう強く求めたため、中止されることになったという。パーティーは会費として2万円を徴収することになっていて、批判が寄せられていた。中川議員は現在、地元で騒動についてお詫び行脚を続けているという。(ANN)軽すぎるだ...

  •  0
  •  0

「日本と広島のために貢献したい!?」8月23日、中川俊直衆院議員が政治資金パーティー開催

不倫問題で経済産業政務官を辞任し、自民党を離党した中川俊直衆院議員(広島4区)が、8月23日に都内のホテルで「おわびと再起の会」と位置づけた政治資金パーティーを開くという。案内状には「おわび文」が添えられており、参加費は2万円との事。おわび文は、一連の問題について「深く深く反省し、心よりおわび申し上げます」と謝罪し、「過去を変えることはできませんが、未来と自分は変えられる。本気で生まれ変わる決意を持っ...

  •  1
  •  0

中川俊直衆院議員が地元の小学生に"エッチな先生"とからかわれる

不倫の末に“重婚ストーカー”で世を騒がせた中川俊直前経産政務官(47)が“体調不良”を理由に国会を長期欠席。自らの口から反省を述べる代わりに、頭を丸刈りにしたとされていたが、「あんなもん丸坊主でもなんでもない。長すぎるよ」と、後援者から失笑を買っているという。そんな中川氏は、秘書2人と3人体制で、後援者の家を回っているという。「留守中に来て名刺を置いていったけど、そこには彼の直筆で“私は不法行為をしていま...

  •  0
  •  0

丸刈りの中川俊直衆院議員が地元に戻りテレビ画面に登場

中川俊直衆院議員(広島4区)は4月下旬に女性問題が報じられ、経済産業政務官を辞任し、自民党も離党。重要法案が審議された今国会にも出席せず、公の場から姿を消していた。その中川俊直議員が6月22日、地元広島に戻り、テレビ取材に応じたという。丸刈りした頭にづいて「当初はすぐに頭刈りまして、1カ月半くらいたったので、だいぶ伸びてきました」「私の私生活に関わることで国会が止まったりとか、これ以上、安倍政権や政府...

  •  3
  •  0

中川俊直議員がもうすぐ丸坊主でお詫び行脚か

広島4区の重婚ストーカーとして、全国的に名を轟かせた中川俊直議員だが、今度はSM画像も流出。そんな俊直代議士は現在も雲隠れしているという。いったいどこで何をしているのかというと永田町関係者によれば、騒動以来、都内にマンスリーマンションを借りて、1人で引きこもっているという。地元広島にも帰っていないという。本人は頭を坊主にしたと言っているという。近々お詫び行脚をするという。地元広島の支援者は、「騒動以来...

  •  2
  •  0

輪姦疑惑を報じられた中川俊直衆院議員が当面休養

FRIDAY(フライデー)が、性治家中川俊直「輪姦疑惑」と題して報じた。誌面では、中川秀直氏の元後援会会長が実名で俊直氏の性格や女性問題まで語っている。その内容とは・・・「その日、事務所は異様な雰囲気に包まれていました。東広島市の中川事務所の横には道場のような集会スペースがあるんですが、そこから秀直の怒号が聞こえたので、気になって見に行くと、俊直ら5人が横並びで整列していたんです」そう語るのは、熊本県在...

  •  0
  •  0

中川俊直氏関連の2団体「カープ観戦会」収支報告書二重計上は誤り”訂正した”

女性問題報道で自民党を離党した中川俊直衆院議員(広島4区)の後援会と、中川氏が支部長を務めていた自民党広島県第4選挙区支部が、2015年のプロ野球観戦会の支出をそれぞれの政治資金収支報告書に載せる二重計上をしていたことが4月26日、分かった。中川氏の事務所は「事務的な間違いで訂正した」としている。後援会と選挙区支部が広島県選管に出した15年度の報告書で判明した。15年春に開いた広島東洋カープ試合観戦会の支出計9...

  •  0
  •  0

重婚ストーカー中川俊直氏に使途不明金の政治資金

東広島が生んだ「重婚ストーカー」中川俊直氏について、週刊新潮が第2弾の特集を組んだ。そこには、ストーカー登録の経緯から、政治資金の使途不明金まで暴露されていた。その中身を一部抜粋してみると、俊ちゃんは今何をしでかすか分からない!?「ストーカー登録は警察署に被害者が登録されるので、俊ちゃんが登録されていないのは当たり前ですよ。週刊新潮が発売された日、渋谷署の生活安全課の担当官から電話があって、“中川さ...

  •  0
  •  0

【ゲス不倫】中川Vs宮崎が芸能ネタに

中川俊直議員のFacebookとTwitterのコメント欄が荒れまくっているが、一方でテレビでは、東広島が生んだ”ゲス男”を、芸能ネタとして取り上げ始めている。ゲス不倫で議員辞職した宮崎健介氏と比較されているが、中川俊直議員のゲス不倫レベルは、はるかに上を行くだろう。4月24日、女優の真矢ミキ(53=広島市出身)がMCを務めるTBS系「白熱ライブ ビビット」に出演し、中川俊直衆院議員(46)の“ゲス不倫騒動”についてコメントし...

  •  1
  •  0

異常な嫉妬心でストーカー登録された広島4区中川俊直議員

父・中川秀直氏から広島4区の地盤を引き継いだ息子・中川俊直議員が、女性問題について政府与野党から大批難され、4月21日に自民党を離党した。さらに議員辞職も時間の問題だという。週刊新潮では、俊直議員の驚くべき女に対する嫉妬心と妄想が綴られている。まさか「歴史ある酒処の東広島」から飛び出すとは思わなかった。なぜ中川俊直議員はこんなことになったのだろうか。車で広島4区の街道を走ると、俊直議員の誠実そうな顔を...

  •  1
  •  0

広島4区中川俊直政務官が週刊紙で女性問題を暴露されて辞任

4月18日、政府は中川俊直経済産業政務官(46)が辞任し、後任に大串正樹衆院議員(51)を充てる人事を発表した。中川氏はフェイスブックで「一部週刊誌に掲載される予定の記事をめぐり、辞表を提出した」と説明し、不倫の事実を認めた。閣僚の失言が相次ぎ、政権の緩みが指摘される中の不祥事発覚は安倍政権への打撃となりそうだ。野党からは議員辞職を求める声も上がっている。中川政務官の辞任については「週刊新潮」が同日夕、...

  •  1
  •  0