お茶の街藤枝市の男が強制性交で逮捕

2月18日、安佐南署は静岡県藤枝市大東町、会社員保利啓輔容疑者(27)を強制性交の疑いで逮捕した。逮捕容疑は、2018年10月28日、広島市安佐南区の20代女性の自宅で、女性を押し倒して乱暴した疑い。同署によると、2人に面識はなく、保利容疑者は通信機器のセールスを装って女性方に入ったという。「性行為はしたが、暴力は振るっていない」と供述しているという。(中国)


藤枝市の案内

人口 145,851人(平成30年7月31日現在)

藤枝市は静岡県の中央部に位置し、温暖な気候と豊かな自然に恵まれた街。藤の花と日本有数の茶産地として知られ、各地の品評会で数々の賞を受賞し、「品質の藤枝茶」や、日本三大玉露産地の一つである朝比奈の玉露が有名だという。

広島市から藤枝市までの交通

山陽新幹線と東海道本線で片道約4時間30分
交通費約1万7000円

自動車で片道約630キロメートル
約7時間30分

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ