コンビニのレジで「こちらのお客さんが先です」と言われて気分が悪くなる

札幌市のコンビニで「こちらのお客さんが先です」と言われて71歳の男が暴行容疑で逮捕されたという。コンビニでレジを待っているとき、突然「先に並んでいたこちらのお客さん、どうぞ」と店員が声を掛けることがよくある。店員が商品陳列作業などでレジカウンターを閉めているが、客が並びだすと日常的に目にする。

ところが広島アンポンタン社会では、時に不可解なことが起きる。

ある日、コンビニで会計をしようとレジカウンターに行ったとき、客がレジに並んでいないのに「さっき並んでいた人、先にどうぞ」と店員が呼ぶのだ。

さすがにこの対応にはあきれた。というより気分を害した。

並んでもいない客を呼び止めて、先に会計をさせようとするぶっ飛び性格のおばはん店員。

セブンイレブンではこういうアンポンタンな指導をしているのだろうか。

それでもこの生きにくい広島社会で生きていかなければならない。

広島へ移住を検討している人は、考え直したほうが賢明だ。

「こちらのお客さんが先です」に激高か コンビニ店員の胸ぐらつかみ"揺さぶる" 71歳男を逮捕 札幌市

コンビニエンスストアの従業員の胸ぐらをつかむなどの暴行をしたとして12月4日、71歳の男が逮捕された。暴行の現行犯で逮捕されたのは、札幌市豊平区に住む無職の男(71)。男は12月4日午後3時20分すぎ、札幌市豊平区中の島のコンビニエンスストアで、従業員の40代の男性の胸ぐらをカウンター越しにつかみ、揺さぶるなどの暴行を加えた疑い。男は別の従業員に取り押さえられ、男性が110番通報した。

男は事件当時、レジカウンター付近で支払いを待っていたが、先に並んでいた別の客がいたため、男性が「こちらのお客さんが先です」と男に伝えたところ激高し、暴行におよんだという。調べに対し、男は「俺が胸ぐらをつかんだのは間違いない」と容疑を認めているという。(北海道ニュース)
  
関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ