大型トレーラーが巻き込んだ自転車の会社員が死亡

11月9日午後、広島市で大型トレーラーが横断歩道を自転車で渡っていた男性をはねる事故があった。9日午後2時すぎ、南区丹那町の県道交差点で、自転車に乗っていた20代男性が大型トレーラーにはねられた。

この事故で会社員の松本京さん(23)が病院に搬送されたが、死亡が確認された。

警察によると、当時、信号機は男性側と大型トレーラー側が共に青で、大型トレーラーが左折する際に横断歩道を自転車で渡っていた男性をひいたという。

警察は、安全確認を怠ったとして、大型トレーラーの運転手を過失運転致傷で現行犯逮捕した。(TSS)



広島市南区 自転車とトレーラー事故

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ