広島合同庁舎で30代女性が転落死

10月7日午後5時20分ごろ、広島市中区八丁堀の広島合同庁舎で、警備員から「人が転落した」と警察に通報があった。転落があったのは合同庁舎4号館の西側で、30代女性がその場で死亡が確認された。(TSS)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ