荷台を上げたまま走行したダンプカーが高速道路の高架に衝突し横転

9月21日午後1時15分すぎ、福山市本郷町の市道で、ダンプカーが山陽自動車道の高架に衝突して横転する事故があった。この事故でダンプカーを運転していた佐藤紀男さん(55)が病院に搬送されたが、約3時間後に死亡が確認された。ダンプカーは工事現場に向かう途中で、警察は荷台をあげたまま走行したため高架に引っ掛かったとみて調べている。(TSS)



荷台を上げたまま走行したダンプカー 高速道路の高架に衝突

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ