高齢者施設で同部屋の入居者同士でケンカのトラブル

9月12日、熊野町の高齢者施設で、同じ施設に入所している男性の頭をはさみで刺し殺害しようとした疑いで男が逮捕された。12日午後7時半ごろ、男は熊野町の施設で77歳の男性の頭部をハサミで複数回刺し殺害しようとした殺人未遂の疑いがもたれている。刺された男性(77)は頭から血を流して病院に搬送されたが命に別状はないという。

調べに対し男は「私がしたことにまちがいありません」と容疑を認めているという。2人は同じ施設の入所者で、警察は何らかのトラブルがあったとみて詳しいいきさつを調べている。(HOME)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ