海上自衛隊呉基地所属の自衛官が公務員女性を殴って逮捕

9月9日に知人の女性を殴ってけがをさせたとして、11日、海上自衛隊呉基地所属の自衛官の男が逮捕された。傷害の疑いで逮捕されたのは、海上自衛隊呉基地所属の自衛官で「練習艦しまかぜ」の海士長・堀俊介容疑者(23)。警察によると、堀容疑者は、9月9日、呉市宮原の自宅で、知人で23歳の国家公務員の女性を殴り、頭や上半身に打撲などのけがをさせた疑いがもたれている。調べに対し堀容疑者は「間違いない」と容疑を認めているという。警察は動機などを詳しく調べている。(TSS)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ