府中市の第一中学校で男子生徒が転落死

8月30日朝、府中市の中学校で男子生徒が倒れているのが見つかり、その後、死亡が確認された。府中市によると、30日午前7時10分ごろ、府中市の第一中学校の校内で、この学校に通う3年生の男子生徒が倒れているのを登校してきた別の生徒が発見し、すぐに校長が通報した。

男子生徒は、病院に搬送されたが、その後、死亡が確認された。

警察によると、男子生徒は中学校の敷地内で転落して死亡したものとみられ、他者の介在はないとみているという。

府中市は、「警察と連携して原因究明に努めたい。あわせて生徒の心のケアを図りたい」としている。(RCC)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ