【激震】岸田文雄総理が新型コロナウイルスに感染

8月21日、酒豪キッシーこと岸田文雄総理が新型コロナウイルスに感染したという。集まった酒の席で感染したのだろうか。

内閣官房は、岸田文雄首相が新型コロナウイルスに感染したと発表した。20日夜から微熱やせきなどの症状があり、21日午前にPCR検査を受け、午後に陽性が確認された。首相は首相公邸で療養しているという。同居している妻と長男は陰性だった。日本の首相が新型コロナに感染するのは初めて。

首相は8月25日から31日まで、アフリカ開発会議(TICAD)に出席するためチュニジアを訪問し、カタールとアラブ首長国連邦(UAE)も訪れる予定だったが取りやめた。TICADは、オンラインでの出席を検討している。

首相は15日午後から夏休みに入っており、16日は茨城県つくばみらい市でゴルフをして、17~18日は静岡県伊豆の国市の旅館に宿泊した後、19日に帰京。22日から公務に復帰する予定だった。今後の公務は、体調が回復すれば公邸で電話やオンラインなどで行う見通しだという(毎日)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ