旧統一教会も在日韓国北朝鮮人も醜い悪質な人間の集まりという思想信条

旧統一教会を恨んで安倍晋三元総理を銃撃した山上徹也容疑者の動機については、醜い在日韓国北朝鮮人は全員許せないという考え方に通じるかも知れない。

2022年7月8日、選挙応援に駆け付けた安倍晋三元総理を銃撃した山上徹也容疑者の犯行動機は、母親が旧統一教会に入信し多額の献金をしたことで実家が破産し、家庭がめちゃくちゃになったからだと言われている。本来なら旧統一教会のトップを狙うはずだったが実行が困難だったため、旧統一教会と関係が深い安倍晋三元総理を狙ったとされている。

安倍元総理は教団にビデオメッセージを送っており、旧統一教会と深い関係があると山上容疑者が判断したためだが、その動機には飛躍がある。飛躍があるが、追い詰められた山上容疑者にとっては、自分の最後の生きざまを果たすには、これしかなかったのかもしれない。

ところで一般社会では、例えば気に入らない近隣住民や気に入らない社員と仲が良い人とうまくやれる人とそうでない人がいる。しかし、気に入らない人やその仲間を遠ざける人間心理は普通にあることだ。特に近隣住民とは意外とトラブルになりやすい。

また、旧統一教会は韓国の教団で日本にも支部がたくさんある。

であれば、「韓国憎し」で「在日韓国人」も憎し、と考える人がいても不思議ではない。つまり、乱暴な在日韓国北朝鮮人は全て敵、という理屈なのだ。

在日韓国北朝鮮人が経営する広島の会社で、人の業績を横取りしておきながら、成績が悪いとグチグチと下らないバカの一つ覚えの説教を繰り返して退職勧奨して社員を追い詰め、社員が反論すると社員の前で「出て行けー!!」と大声で怒鳴り散らす在日韓国北朝鮮系の男ハルキ。

岸田文雄総理が所得倍増とか寝言を言っているが、その話以前に、こんなブラックな在日韓国北朝鮮人をほったらかしにしているために、その結果、収入が無くなる。

日本人経営者はそこまでひどくなかったが、まったくひどいやり方をする悪質な在日韓国北朝鮮人だ。

旧統一教会の悪事も、在日韓国北朝鮮人も、同じ憎い存在という思想信条が芽生えてきたのだ。

関連記事

スポンサーリンク

コメント 1件

コメントはまだありません
名無しさん  

韓国系の不動産屋、横川の太陽光で有名な韓国系、どちらにも居ましたが雰囲気が変な会社。
業績が悪くなれば難癖つけて首、他人の業績もネコババ、問題が出てきたら退職後でも引き継ぎが悪いと、よくあるブラック企業です。

2022/07/31 (Sun) 23:06 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ