「西松屋呉宮原店」に80代の車が突っ込む「アクセルとブレーキを踏み間違えた」

6月8日午後、呉市にある子ども服などを扱う店舗に車が突っ込み、店内にいた50代の女性客がけがをした。8日午後2時50分ごろ、呉市宮原にある「西松屋呉宮原店」のガラス張りの壁に軽乗用車が突っ込んだ。

警察によると、この事故で店内にいた50代の女性客が事故の衝撃で動いた商品棚にぶつかり、足首に軽いけがをした。運転していた80代の女性にけがはなかった。

警察の調べに対し、「アクセルとブレーキを踏み間違えた」と話しているということで、警察は事故の詳しい状況を調べている。現場は、JR呉駅から南におよそ3.5キロ離れたスーパーなどの店舗が集まる場所。(NHK広島)



西松屋呉宮原店 事故

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ