「6月1日、広島市内で小学生を誘拐する」メールが広島市に届く

広島市に「下校中の小学生を誘拐する」といった内容のメールがあったという。広島市によると、5月29日午後9時ごろ、市民相談センターに、「6月1日、広島市内で下校中の小学生を誘拐する」という内容のメールがあったという。

メールを確認した職員が、5月30日、警察に相談していた。

市内にある複数の小学校はすでに保護者にメールで内容を伝えていて、広島市教育委員会は、6月1日、市内全ての公立小学校で、集団下校などの対応をとることにしている。

また、公立の中学校や高校などにも、「1人で登下校しない」といった注意を呼び掛けているという。

警察も登下校の時間帯に見守りを強化することにしている。

誘拐を予告する内容のメールは、全国各地の自治体にも送られているのが確認されている。(RCC)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ