東区牛田早稲田で住宅火災

5月7日午後、広島市東区牛田早稲田で住宅が全焼し70代の男性がやけどを負ったという。火事があったのは広島市東区牛田早稲田2丁目の住宅。消防などによると午後1時半過ぎ、建物の1階と2階から火が出ていると付近の住民などから通報が相次いだ。消防車など17台が出動し、火は2時間後に消し止められたが木造2階建ての民家1棟が全焼したほか、周辺の住宅にも延焼した。

この火事で、この家に住む70代の男性が煙を吸ってやけどを負い、病院に搬送されたが意識はあるという。火事になった住宅は男性が1人で住んでおり警察と消防が出火原因を調べている。(HTV)


広島市東区牛田早稲田 住宅火災

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ