夏の参院選広島選挙区に元テレビ新広島のアナウンサー三上絵里氏が浮上

夏の参院選広島選挙区で、立憲民主党広島県連は、新人候補として元民放アナウンサーの三上絵里氏(51)が浮上しているという。野党系の「結集ひろしま」の候補として立てる予定だという。

三上絵里氏は広島市出身。テレビ新広島(TSS=広島市南区)でアナウンサーや記者を務め、3月31日までに退職した。立憲民主党県連が22年1〜2月に実施した参院選広島選挙区の候補者公募に応じていた。(中国)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ