三原市の山陽道「八幡パーキングエリア」付近で大型トラックが音を出して炎上

3月10日、三原市の山陽道「八幡パーキングエリア」付近で大型トラックが炎上したという。警察によると、10日午前10時ごろ、三原市にある山陽道下り「八幡パーキングエリア」近くの大羽谷トンネルの西口で大型トラックが炎上した。トラックの運転手が働く会社から「高速道路を走っていたら車から音が出て火が出た」と通報があったという。

消防車9台が消火にあたり、運転手にけがはないという。この火災の影響で、山陽道下りの尾道インターチェンジと三原久井インターチェンジの間で現在、通行止めとなっている。(RCC)



山陽道トラック炎上

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ