宮崎県の男が広島に来てわいせつ行為

宮崎県の男が広島まで来てわいせつな行為に及んだという。宮崎には若い女がいないようだ。3月3日、広島中央署は宮崎県日南市の無職・岸良和明容疑者(51)を強制性交致傷と邸宅侵入の疑いで逮捕した。逮捕容疑は21年9月5日午前3時20分ごろ、広島市中区のマンションのエントランスに侵入し、20代女性に後ろから抱きつくなどして乱暴しようとし、頭に打撲を負わせた疑い。同署によると、2人に面識はないという。(中国)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ