福山市幕山台の住宅で親子2人の遺体が発見される

2月24日午後、広島県福山市幕山台の住宅で、78歳の母親と、同居する53歳の長男の遺体が見つかった。24日午後2時ごろ、帰宅した同居親族が2人遺体を発見し、通報したという。母親は1階寝室で腹部に刃物が刺さった状態で見つかり、抵抗した形跡は確認できないという。長男は2階に上がる階段で首を吊った状態で発見された。

現場の住宅には、母親と長男夫婦、次男の合わせて4人が暮らしていたが、遺体発見当時は、鍵がかかった状態だったという。警察がいきさつを調べている。(RCC)



福山市 住人2人死亡事件

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ