自宅マンションで夫を殺した56歳の妻を逮捕

1月8日朝、広島市西区の自宅のマンションで夫を殺害したとして56歳の妻が逮捕された。殺人の疑いで逮捕されたのは、広島市西区己斐本町の自称・契約社員、寺田文美容疑者(56)。警察によると、寺田容疑者は、8日朝、自宅のマンションで夫の誠一郎さん(64)を何らかの手段で殺害した疑いが持たれている。警察は、事件の詳しい経緯を調べている。(TSS)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ