東広島市西条町の市道交差点で車同士が衝突、80代女性が死亡

12月4日午後、東広島市の市道の交差点で軽乗用車と普通乗用車が出会い頭に衝突し、軽乗用車に乗っていた80代の女性が頭を強く打って死亡した。4日午後1時10分ごろ、東広島市西条町寺家の市道の交差点で、軽乗用車と普通乗用車が出会い頭に衝突した。

この事故で、軽乗用車が横転し、後部座席に座っていた松浦スミヱさん(85)が市内の病院に運ばれたが、頭を強く打っていて、およそ1時間後に死亡が確認された。

警察によると、現場の交差点には信号機がないということで、警察が事故の詳しい状況を調べている。(NHK広島)


関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ