LINEで県警を騙って女子高生にメッセージ送信&いかがわしい行為をした男を逮捕

女子高生にいかがわしい行為をしたとして逮捕された男が、無料通話アプリ「LINE」で県警を騙り、メッセージを送った疑いがあることが分かったという。県青少年健全育成条例違反の疑いで逮捕されたのは、広島市西区福島町の会社員、上西奨悟容疑者(31)。

警察によると、上西容疑者は21年7月から8月にかけて女子高生が18歳未満であると知りながら、広島市内のカラオケ店などでいかがわしい行為をした疑いがもたれている。

また、上西容疑者は、21年8月に、県警のサイバー犯罪対策課を騙り、無料通話アプリ「LINE」で偽のメッセージを送った軽犯罪法違反の疑いがあることが分かった。

調べに対し上西容疑者は「年齢は知りませんでした」と供述しているという。(TSS)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 1件

コメントはまだありません
名無しさん  
No title

広島市内では上西は少ない苗字だね、奨悟って名前も少ないと思うよ。
さらに会社員の人なんてもっと少ないのじゃないかなあ。
日興産業株式会社工務担当上西奨悟さん三菱重工なんていい仕事に就いてるんだね。

2021/11/10 (Wed) 10:12 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ