岸田文雄氏のツイッターフォロワー40万人、吉川たける氏100人

10月19日、第49回衆議院選挙が公示された。この日、岸田文雄総理は福島から秋田を訪れていたが、北朝鮮が弾道ミサイルを2発発射した。北朝鮮によるミサイル発射を受けて、秋田県での遊説をキャンセルして帰京するほか、松野氏も選挙区がある地元の千葉県での予定を切り上げて、東京に戻ったという。

波乱含みの衆院選となったが、10月19日、岸田文雄氏のツイッター(Twitter)フォロワー数が40万人に達した。政治家・議員のフォロワーランキングでは13位にランクインした。

合わせてこの日、宏池会の隠れエース、静岡5区の吉川たける氏のツイッター(Twitter)フォロワー数が100人を超えた。

広島の選挙がいまいち面白くないから投票には行かないが、それよりも静岡5区の方が面白い。

細野豪志(無所属・前) 対 吉川たける氏(自民・前)が見ものだ。

吉川たける氏の過去の戦績は細野氏に大差で3連敗。前回2017年衆議院選挙は比例東海での復活当選もかなわず、19年3月にようやく繰り上げ当選を果たした。

今回、吉川たける氏は、長身の細野氏に勝てるのだろうか。

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ