新型コロナ、3カ月ぶりに200人越えの202人が新たに感染、福山でクラスター2件発生

8月14日、広島県は、新型コロナウイルスの新規感染者を202人と発表した。内訳は、広島市で101人、福山市で35人、呉市で11人、尾道市で11人、廿日市市で9人など、合わせて202人。感染者数が200人を超えるのは5月21日以来、85日ぶりとなった。(TSS)

また、福山市は、新型コロナウイルスに10歳未満から80代の男女35人が感染したと発表した。いずれも軽症か無症状という。市内の飲食店2店舗でそれぞれ7人と5人のクラスター(感染者集団)が発生したと明らかにした。(山陽)

これで県内の感染者数は延べ1万3631人となった。(県)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ