高額請求・ボッタクリ「水回り修理屋さん24h」東洋設備&三桜設備が公表される

トイレなどの水回りの修理を頼んだら、びっくりするような高額な代金(いわゆるボッタクリ)を請求する業者が活動しているという。広島県内の特定のサイトを通じて派遣された施工業者による高額請求か相次いでいる件で、県は8月3日、県消費生活条例に基づき、サイト名とその運営会社、施工業者1社の名称を公表したという。

サイト名は「水まわり修理屋さん24h」で、運営会社は「東洋設備」(福山市多治米町)、施工業者は「三桜設備」(広島市中区吉島東)。

県によると、両社は契約書面を事前に交付しなかったり、クーリングオフ(契約解除)を妨害し、同条例や特定商取引法に違反している疑いがあるという。

このサイトを通じて派遣された業者による修理で、20年12月以降、県内の消費生活相談窓口に81件の苦情や相談があった。(中国)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ