広島市の繁華街で火事、新型コロナ増加中に居酒屋に40人

7月31日夜、広島市の繁華街で、居酒屋など合わせて3棟が燃える火事があった。31日午後8時すぎ、広島市中区堀川町の居酒屋の従業員から「ダクトから炎が出ている」と消防に通報があった。消防車など20台が出動し、火はおよそ3時間後に消し止められたが、居酒屋と隣接するビル2棟の合わせて3棟が燃えたという。

出火当時、居酒屋には従業員と客がおよそ40人がいたが、けが人はいなかった。警察と消防は実況見分を行い火事の詳しい原因を調べている。(TSS)



2021年7月31日 広島市歓楽街火事

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ