福山市神辺町の親戚の住宅を放火した井原市の男を逮捕

20年12月、福山市で住宅に放火し、元親戚の男性ら4人を殺害しようとした疑いで、県警は5月24日、岡山県の51歳の男を逮捕した。24日逮捕されたのは、岡山県井原市の会社員田頭晃容疑者。警察によると、田頭容疑者は20年12月1日の未明、福山市神辺町で元親戚の住宅に放火して全焼させ、寝ていた70代の夫婦や孫など4人を殺害しようとした疑いが持たれている。火災当時、4人は逃げ出して無事だった。

警察が防犯カメラや聞き込みなどの捜査で犯行を特定。田頭容疑者が住宅の台所付近に火をつけたものとみられている。調べに対し、田頭容疑者は「そのようなことはやっていない」と容疑を否認しているという。警察は、田頭容疑者と元親戚との間にトラブルがなかったかなど、詳しい動機を捜査している。(TSS)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ