新型コロナ、新たに30人が感染、県内延べ5435人

4月18日、広島県内では、新たに30人が新型コロナウイルスに感染していることが明らかになった。このうち、広島市は20代から50代までの22人が、また福山市は30代から60代までの3人が感染していることが確認された。さらに広島県は10歳未満から60代までの合わせて5人の感染が確認されたと発表した。

これで広島県内の感染者数は、延べ5435人となった。(NHK広島)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ