本通りの宝石店に宝石泥棒、犯人逃走中

4月9日未明、広島市中区の宝石店に何者かが侵入した形跡が見つかったという。事件があったのは、広島市中区本通の宝石店。9日午前5時頃、警察に「何者かが店内に侵入した形跡がある」という内容の通報があった。店の関係者などによると、店内のガラスケースが割られ、中に入っていた複数の商品が盗まれたという。犯人は現在も逃走中で、警察は窃盗事件とみて捜査している。(広テレ)


宝石店で約1千万円相当盗まれる

4月9日、中区の本通商店街にある宝石店に何者かが侵入し、ネックレスなど数十点を盗んで逃走した。警察によると、午前4時45分ごろ、中区の本通商店街にある宝石店に何者かが侵入し、店内のショーケースを破壊して陳列されていたネックレスなどの貴金属数十点を盗み逃走した。店の関係者によると、盗まれたのは男性用のネックレスなどおよそ1千万円相当で、店が入るビルの4階部分の窓ガラスが割られていたという。警察は窃盗事件として逃げた犯人の行方を追っている。(HOME)



広島市中区本通り 宝石店 泥棒


関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ