変異ウイルスが福山市内で初、新型コロナ新たに8人、県内延べ5199人

4月3日、広島県内では広島市で6人、海田町で1人、廿日市市で1人の合わせて8人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。福山市は3日、先月市内で確認されていた感染者2人が変異ウイルスに感染していたと発表した。2人はいずれも海外渡航歴はないという。変異ウイルスへの感染が福山市で確認されたのは初めてで、県内では合計29人となった。(TSS)

これで、県内の感染者数は延べ5199人となった。(県)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ