福山の国道2号で軽自動車と衝突した大型バイクの男性が死亡

3月27日未明、福山市の国道2号の交差点で、大型バイクと軽自動車が衝突し、バイクを運転していた20歳の男性が死亡したという。27日午前0時15分ごろ、福山市王子町の国道2号の交差点で、西に向かって走っていた大型バイクと東に向かって右折中の軽自動車が衝突した。

この事故で、大型バイクを運転していた栗田直幸さん(20)が頭などを強く打ち、病院に搬送されたが約2時間半後に死亡が確認された。

軽自動車を運転していた19歳の会社員の男性にケガはなかったが、同乗していた男性2人はケガをして病院に搬送されたという。

現場は片側2車線の見通しの良い交差点で、警察が事故の詳しい原因を調べている。(HOME)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ