広島市佐伯区で自宅を放火して全焼させた30代の男を逮捕

3月11日未明、広島市佐伯区で住宅1棟を全焼する火事があった。11日午前0時ごろ、広島市佐伯区利松で、付近の人から「建物の2階から炎が見える」と複数の通報があった。この火事で、住宅1棟が全焼し、隣接する住宅2棟の一部を焼いたが、けが人はいなかったという。

警察は、自宅に放火した疑いでこの家に住む30代の男を逮捕しているという。(RCC)


広島市佐伯区 住宅火災

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ