盗難車が車4台に衝突して逃走中

3月8日午後、広島市中区と西区でパトカーに追跡されていた軽自動車が計4台の車に衝突する事故を起こして逃走したという。広島中央署によると、衝突された車の1人が軽傷だという。

同署によると、8日午後1時20分ごろ、中区基町の国道54号で、同署のパトカーが盗難届の出ていたナンバープレートを付けた軽乗用車を発見。

停車を求めたが応じず、信号待ちだった2台の車の間を接触しながらすり抜けて逃げたという。

さらに1時25分ごろ、中区鉄砲町の市道で他の車と接触。

その数分後には西区三篠町3丁目の交差点で軽ワゴン車に衝突した。

軽乗用車は東区内で乗り捨てられていたという。(中国)



広島市 盗難車 事故

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ