尾道の商店街に大型バイク・ハーレー10台が爆音を響かせて走る

尾道市内の商店街に、大型バイクの集団が爆音を響かせて走り抜けたという。バイクは、ハーレーダビッドソンとみられ、商店街のせまい道で、多くの客がいる中、堂々と走ったという。映像がとらえられたのは2月21日だという。

地元の人などによると、バイクは商店街に入って、月極駐車場にバイクを停めて、クレープを食べた後、再びバイクで商店街から走り去ったという。

カメラには、10台の集団が商店街のアーケード下の道路を連なって走っている様子を記録しているが、横切っている道は商店街の人など届けをしている車両以外は通行が禁止されている道路だという。

警察には、3月5日朝の段階で十数件の通報が寄せられているという。警察が道路交通法違反の疑いで捜査している。(RCC)



尾道商店街 ハーレー バイク集団

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ