「ツールドひろしま 話題の安芸高田市議宅?」4年ぶりに開催、サイクリスト募集

安芸高田市の石丸市長が、「ツールドひろしま安芸高田」を4年ぶりに開催するため、サイクリスト(自転車に乗る人)の参加者を募集している。開催日時は2021年9月12日(日)で、朝8時から夕方5時までだという。スタート地点は安芸高田市内の郷野小学校だという。

で、問題は自転車に乗って走る距離だが、100〜110kmを予定しているという。自転車で100kmという距離を走ったことがないと、大変そうだ。コースの発表については計画ができ次第、ホームページやFacebookで発表するという。

そこで今回、妙案がある。

その名は、

「ツールドひろしま 話題の安芸高田市議宅」。

趣旨は、安芸高田市議会や河井克行被告の買収問題で話題になった人の自宅の前を自転車で走ってみようというもの。

さっそくルートをGooglemapで作成してみた。

まずスタート地点は安芸高田市役所(安芸高田市吉田町吉田)だ。

そこから反時計回りで行こう。

1番目はドーカツ温ちゃんこと山根温子市議宅だ。(安芸高田市高宮町原田)
市役所から北上する。

2番目は克行被告から金を受け取って丸坊主になった児玉浩前市長宅だ。(芸高田市高宮町来女木)
山根宅から西に向かう。

3番目は市議会中に爆睡して大いびきをかいた武岡隆文市議宅だ。(安芸高田市吉田町多治比)
児玉宅からぐるりと遠回りして南下する。

4番目は前議長の山本優市議宅だ。(安芸高田市八千代町勝田)
武岡宅から南下して土師ダムを通る。

5番目は克行被告から金を受け取って辞職したが再選した先和幸市議宅だ(安芸高田市向原町保垣)、としたかったが、グーグルマップのルート検索が5カ所までしか機能せず、6カ所目を入力するとルート表示が固まってうまく出来なかった。残念ながら、先川市議宅をルートに入れていない。

そして、山本宅から勝田三差路の国道54号線を北上して安芸高田市役所がゴールとなる。

走行距離は61.6kmとなり、ビギナーな自転車こぎでも行けるかもしれない。



ツールドひろしま安芸高田市 市議宅

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ