ついに四ケ所容疑者が四ケ所泥棒に入る

ついに四ケ所容疑者(しかしょ)が泥棒に入った所が4カ所となった。いったいいつまで続くのだろうか。

2月5日、広島県警捜査3課と東広島署、広島県警は、広島市中区舟入本町、無職四ケ所誠容疑者(52)=建造物侵入と窃盗容疑で処分保留=を別の建造物侵入と窃盗の疑いで再逮捕した。再逮捕容疑は、20年10月13日午後6時ごろから翌14日午前7時20分ごろまでの間、東広島市西条町大沢の会社事務所に侵入し、現金約7万4千円と防犯カメラなど5点(計4100円相当)を盗んだ疑い。同署によると、四ケ所容疑者は「やってないです」と否認しているという。(中国)


【今までの足どり】
1ヶ所目の報道は、20年11月25日、島根県飯南町の会社事務所に侵入し、現金2万7千円を金庫をこじ開けて盗んだというもの。

広島市の無職の男が島根県飯南町の事務所に侵入強盗

2ヶ所目の報道は、20年11月24日、安芸高田市吉田町の会社事務所に侵入し、現金3万円を盗んだというもの。

四ヶ所容疑者が泥棒に入ったのは何ヵ所?

3ヶ所目の報道は、20年11月18日、島根県飯南町上赤名の会社事務所に侵入し、現金約104万円と切手など約122点(計4万7千円相当)を盗んだというもの。

四ヶ所容疑者が三ヶ所目の建造物侵入と窃盗容疑で再逮捕

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ