三原市で母子が車内で自殺

2月4日夕方、三原市で車の中から女性と子どもが意識不明の状態で見つかり、その後、死亡が確認された。4日午後4時半ごろ、三原市幸崎能地の国道で「車の中で人が動かなくなっている」と警察に通報があった。

警察と消防が駆けつけたところ、女性と乳児と見られる子どもが、軽乗用車の後部座席で意識不明の状態で見つかり、その後、死亡が確認された。

2人とも目立った外傷はないということで、警察が詳しい状況を調べている。(NHK広島)



三原市 母子自殺

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ