人気漫画「鬼滅の刃」DVDを盗んで転売していた男を再逮捕

人気漫画「鬼滅の刃」のDVDを盗んで転売していた男が再逮捕された。会社員なのに住所不定とはどういう意味なんだろうか。

2月1日、海田署は住所不定、会社員川上拓也容疑者(30)=詐欺罪で起訴=を窃盗の疑いで再逮捕した。再逮捕容疑は2020年9月7日、東広島市内のレンタル店で、DVD 11枚(計7万円相当)を盗んだ疑い。

同署によると、DVDはいずれも人気漫画「鬼滅の刃」のアニメ作品で、同店設置の貸し出しシステムでレンタルした後、インターネットのフリーマーケットアプリを使って転売したという。

川上容疑者は、20年9月6日に坂町のレンタル店で、レンタル利用者を装って「鬼滅の刃」などのDVD 15枚とコミック本21冊(計10万5462円相当)をだまし取ったとして、21年1月7日に詐欺の疑いで同署に逮捕された。同様に転売していたという。(中国)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ