新型コロナ、新たに患者1人が死亡など63人か感染、県内延べ4016人

11月9日、広島県内ではこれまでに、合わせて63人の新型コロナウイルスへの感染確認が発表された。また、広島市で8日に1人の死亡が発表された。

広島市では、小学校の児童2人と中学校の生徒2人を含む40人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表した。

この他、福山市、呉市でそれぞれ5人、廿日市市や安芸太田市などで13人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表した。

これで、県内で亡くなった人は56人、感染者は延べ4016人となった。(NHK広島)

※【訂正】11月9日→1月9日

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ