石岳山で小学生ら児童6人が遭難、夜中10時に発見

12月27日午後5時すぎ、広島県東広島市と熊野町の境にある石岳山(559メートル)で「子どもたちが迷った」と親族から110番通報があったという。小学校高学年の児童ら6人が下山せず、広島市消防局や海田署が捜索したところ、同日午後10時過ぎに6人全員を発見したという。

市消防局などによると、6人には幼児も含まれているとの情報があるという。携帯電話で連絡が取れる状態だった。捜索隊はGPS情報などで6人がいる場所をほぼ把握していたが、地形が険しく救助活動がしにくい状況だったという。(朝日)



広島県 石岳山 遭難

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ