他人の敷地内で車を方向転換させた女性が住人から乱暴&強制性行

他人の敷地内に車で入って方向転換させた女性が、敷地の住人に注意されるどころか、脅されて乱暴されて強制的に性行ままでされたという。

12月21日、東広島署は府中町清水ヶ丘、会社員室城佑平容疑者(39)を、強制性行の疑いで逮捕した。逮捕容疑は、19日午後4時15分ごろ、室城容疑者方の自宅敷地内で車の方向転換をした20代の女性に言い掛かりを付けで脅し、府中町内の駐車場に止めた女性の車の中で乱暴した疑い。女性との面識はないという。(中国)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ