【未解決事件】北広島町の施設長殺害事件から20年

北広島町で、高齢者施設の施設長だった男性が殺害された事件は、未解決のまま、2020年12月8日で発生から20年となった。現場近くにあるスーパーでは、警察官がチラシを配って、情報提供を呼びかけた。

この事件は、2000年12月9日の朝、当時、特別養護老人ホームの施設長だった郷田昭さん(当時49)が、施設の近くで死亡しているのが見つかったもの。

郷田さんは、胸などを刃物のようなもので数か所刺され、前日の夕方に殺害されたとみられている。

郷田さんの遺体は、田んぼで発見された。

警察によると、これまでに投入された捜査員の数は延べ11万2000人で、255件の情報が寄せられているが、今年は4件にとどまっていて、「犯人に直接結びつく情報はない」という。

現場付近では、作業服姿の不審な2人の男が目撃されていて、警察はイラストを公表している。(RCC)


【合わせて読みたい記事】
未解決事件現場の今 ~ 開設10周年記念企画第2弾



北広島町 施設長殺害事件 - コピー

北広島町 施設長殺害事件2 - コピー

 北広島町 施設長殺害事件3 - コピー

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ