エフピコ岐阜工場で火災発生!大規模な黒煙があがる

11月30日、エフピコ(本社・福山市」の岐阜県の工場で火災が発生した。ものすごい大規模な黒煙が激しくあがっている模様。

30日午前9時半ごろ、岐阜県輪之内町のエフピコ中部工場第1工場から火が出た。消防によると、従業員が「屋上にある変電室から火が出た」と通報していて、出火から1時間以上経っても激しい黒煙があがっている。従業員は全員避難し、けが人はいないという。

火は変電室から工場の建屋にも燃え移っていて、消防車などおよそ15台以上が出動し、消火活動にあたっている。現場は食品トレイ容器を製造する工場。(JNN)


エフピコ岐阜工場01


エフピコ岐阜工場02

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ