新型コロナ、17人が感染、県内延べ838人

11月29日、広島県内で新たに17人の新型コロナウイルスの感染が明らかになった。この内の4人は福山市の10歳未満から50代。50代の2人は28日までに5人が感染した福山市内にある会社の同僚。感染者が7人になったことから、福山市は感染者の集団「クラスター」の小規模なものが発生したとしている。

その他、広島市12人、東広島市1人で10代から50代の合わせて13人の感染を確認した。

明らかになった17人は、いずれも症状がないか軽症だという。(広島テレビ)

これで県内での感染者数は延べ838人となった。(県)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ