新型コロナ、24人が感染、県内延べ821人

11月28日、広島県内では、新たに24人の新型コロナウイルス感染が発表された。このうち広島市では、20代〜80代の15人の感染を確認した。広島市ではこのほか27日夜に南区の市立小学校に勤務する職員1人の感染も公表されたが、この職員に症状はないという。職員が勤務する小学校では、消毒や接触者の調査のため、28日〜30日までの3日間、臨時休校にし、この間の放課後児童クラブも受け入れを停止した。保護者には、学校からのメールですでに連絡をしているという。

28日は、福山市で4人(20代、30代、調査中2人)、府中市では70代2人、さらに呉市で70代1人、廿日市市で30代1人、尾道市で40代1人の感染が確認されている。(TSS)

これで県内の感染者数は延べ821人となった。(県)


関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ