新型コロナ、会社の同僚3人が感染するなど7人追加、県内延べ741人

11月21日、広島県では新型コロナウイルスに8人が感染していることが確認された。広島市は市内に住む30代から50代のあわせて7人が新型コロナウイルスに感染していることが新たに確認されたと発表した。このうち、30代1人、40代1人、50代1人は同じ会社の同僚だという。

また、広島県は府中市に住む県東部の県立学校に通う10代の1人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表した。(NHK広島、HOME)

これで県内の感染者数は、延べ741人となった。(県)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ