再選された元安芸高田市議長の先川氏がマスコミの攻勢に激怒して庁舎内で大暴れ

安芸高田市議会選挙で現職12人が全員再選され、さらに河井マネーを受け取って辞職した前議長も当選した。これを受けて地元のマスコミの取材攻勢がものすごい。ますます面白くなった安芸高田市議会だが、こんなところに住みたい人は居るのだろうか。再選された先川氏は、報道陣の取材攻勢に激怒して、庁舎内で暴れていた。



19年の参院選をめぐる大規模買収事件で河井克行被告から現金を受け取った前議長の先川和幸氏は、11月16日午前、選挙管理委員会から当選証書を受け取った。先川氏は大規模買収事件で、河井克行被告から現金20万円を受け取り、20年7月に辞職。15日夜、4回目の当選を果たしたが、選挙事務所では、一部のマスコミを排除した上、事務所内部を隠すため窓をブルーシートで被うなどして当選を祝った。

16日に当選証書を受け取った先川氏は報道陣の取材に一切答えなかった。

「関係ない言よーるじゃないか」(先川氏)

Qコメントしていただけない理由は?

「ええかげんにせーや」(先川氏)

「なんとかしてーや」(市長に助けを求める先川氏)

「先川さんという存在が立候補されて選挙に出られてご当選されたとなると、やっぱり事件になりますよ」(石丸市長)

「事件?」(先川氏)

「すいません、事件というのはこの騒動という意味です」(石丸市長)

Q説明してください。

「ちょっとまてや、今の誰やー」「あんた、どこ?」「え?今ワシを蹴ったろうが」(蹴ってません)「じゃあ何しとるんや」(何もしてないですよ)「すな、お前、近くで」(先川氏)

「市役所内なんで、あまり大声は出さないで下さい」「大声は出さないで下さい、そこだけお願いします」(石丸市長)

Q説明だけでいいんですよ

「説明する気はない!」(先川氏)
〈TSS〉


先川和幸

先川和幸2

先川和幸5

先川和幸8

先川和幸10

先川和幸11

関連記事

スポンサーリンク

コメント 1件

コメントはまだありません
名無しさん  

こんなんに票を入れる奴がアホ

2020/11/17 (Tue) 04:49 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ