広島工業大学に爆破・殺人犯行予告

11月14日、広島工業大学に爆破予告があったという。同大学がホームページで公表した。犯行日は11月16日だという。それによると、

本学に恒心教を名乗る団体から、「11月16日月曜日の15時に貴大学にドローンを使ってメチルアルコールを散布した後、火炎弾を放り込む その後生き残った奴らを機関銃を乱射して鏖にする 電車等を使って逃げられると非常に不愉快なので、指定時刻の前後30分に近隣駅計3か所にも火炎弾を放り込む」という内容が本学ホームページのお問い合わせフォームを経由して届きました。

本学としては、学生、教職員、本学関係者及び地域の方々の安全を最優先と考え、11月16日(月)は終日にわたり、五日市キャンパスを閉鎖し、学生、教職員及び学外者の本学への立ち入りを禁止いたします。ご理解とご協力をお願いいたします。

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ