呉市倉橋町で男性がダンプカーに巻き込まれて死亡

11月9日夕方、呉市で男性が倒れているのが見つかり、その後死亡したという。9日午後6時半ごろ、呉市倉橋町の桟橋近くの砂浜で尾浜忠さん(75)が倒れているのが見つかった。尾浜さんは病院に搬送されたが、約2時間後に死亡が確認された。

尾浜さんは仕事でカキの殻を捨てるために桟橋を訪れていて、乗っていたダンプカーは近くののり面に衝突した状態で見つかったという。

警察は尾浜さんがダンプカーに乗り込む前に誤ってギアが入った状態でエンジンをかけ、発進したダンプカーに巻き込まれた可能性があるとみて、詳しい事故の原因を調べている。(HOME)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ