福山市で高校生の自転車に追突された70歳の男性が意識不明の重体

10月29日夜、福山市で坂道を下っていた高校生が運転する自転車が、歩いていた70歳の男性をはねて男性が意識不明の重体だという。29日午後6時半ごろ、福山市伊勢丘の市道で、近くに住む70歳の男性が歩いていたところ、17歳の男子高校生が運転する自転車と衝突した。

男性は頭を強く打ち、病院に搬送されたが意識不明の重体。高校生は転倒し軽いケガをした。

現場は自転車側から見て左カーブの下り坂で、街灯がなく夜間は比較的暗い場所だという。高校生の自転車には、自動点灯するライトが付いていたということで、警察は詳しい事故の原因などを調べている。(TSS)

関連記事

スポンサーリンク

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ